社友のお便り

2024年06月26日 社友のお便り

1976(昭和51)年入社同期会

昭和51年同期会幹事団

 1976(昭和51)年入社同期会が2024年6月14日に丸紅本社3階のカフェテリアVerterrazaにて18時開会で行われました。

 新型コロナウイルスの影響で、同期会は4年ほど中止されていましたが、昨年から再開し、今年は再開2年目の同期会となりました。32℃と真夏日の暑い日でしたが、男性33名、女性も久々に2桁の10名となり、愛媛からの参加者を含め総勢43名となりました。
 幹事団はくじ引きに当たった運のよい男性5名、女性1名に加えて、前回幹事の女性2名にもお手伝いをしてもらいました。
 43名全員が開会時刻18時にそろったのはさすが古希の会です。

 まずは、酔っぱらう前に、集合記念写真を撮りました。髪の毛が薄くなった方、すっかり白くなった方、未だに成長を続けて少し大きくなった方とさまざまでしたが、皆さんそれなりに若い頃の面影を残していることが印象的でした。


昭和51年同期会集合記念写真


 開会の挨拶後、この1年間に亡くなられた伊藤明さんを含む物故者19名に黙禱を捧げました。
 乾杯の後はしばしご歓談、そして全員が手短な近況報告を行いました。旅行の話、初孫の誕生、さらには臨死体験をした2名からの体験談の披露もありましたが、趣味や健康維持のために何をやっているかという話も多く、参考になった方も多いようでした。


昭和51年同期会次期幹事団

 年に一度の同期会で、皆さん旧交を温め、話も尽きない様子でしたが、昨今の働き方改革の影響で、店員から閉会の督促が何度か入りました。
 最後に、次回幹事団を抽選で選任し、全員の賛同を得て、次回は2025年6月13日に同じ場所で、1時間早めて、17時開催とする事が決まり、お開きとなりました。
 出席できなかった同期初の叙勲者である”おまめ屋さん”から差し入れがあり、参加者全員にお土産をお持ち帰りいただきました。

(幹事団)


バックナンバー